自己破産のメリット・デメリット

自己破産をしたいけれどメリットやデメリットがわからなくて不安な人のためにその両方を説明します。

まずはメリットです。これまでに溜まっている債務の支払い義務が免除されます。わかりやすく言うと借金が0になるということです。手続き開始をしたあとの債権者は給料を強制的に差し押さえられる等ができなくなります。そして、ある程度の財産は手元に戻すことが出来ます。ある程度の財産があれば元の生活にも戻りやすいのでメリットとしてはかなり大きいですね。

相談それ以外にも、借金のない生活を手に入れることによって今まで毎日借金の支払いに追われて生活していた状況が改善されます。精神面でも借金がなくなることで余裕が生まれ生活も楽になります。そして自己破産の手続き終了後に得た財産や収入については自由に管理をすることが出来ます

デメリットとしてはブラックリストに入ってしまうことです。ブラックリストとは事故情報と呼ばれていて手続きが終わったあとの5年間から7年間程度は新しい借り入れができなくなります。それ以外にもクレジットカードの取得や携帯のローンを組むことができなくなります。借金の原因によっては自己破産が認められないケースもあります。借金が返せないから絶対に自己破産が出来るわけではありません。自分1人では解決するのが難しい問題なので最寄りの自己破産の問題に強い弁護士に相談することをお勧めします。

関連リンク<自己破産について/アディーレ法理事務所